FC2ブログ

山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPマンガ ≫ 「ちびまる子ちゃん」の思い出

「ちびまる子ちゃん」の思い出

ちびまる子ちゃんコミックス

「ちびまる子ちゃん」は、「りぼん」を購読していた妹に、「これ面白いから!」と薦められて、僕はアニメ化される以前から毎月読んでいました。初めて読んだ回は、その26「家庭内クリスマス」でしたね。ジャンプ、マガジン、コロコロ、小学〇年生では絶対見られない作風に、即ハマりました。

その当時、同じクラスで、「ちびまる子ちゃん」の話題が通じる男友達は一人だけでした(女子はもちろん知っていたけど)。キリストを「エスさん」と呼ぶネタが通じた事で、彼が「ちびまる子ちゃん」の愛読者と判明。その友達は姉の薦めで、僕よりも以前から読んでいたそうです。

やがてアニメ化されて、「りぼん」読者だけが知るマンガから、瞬く間に国民的アニメへ。

「オレたちは前から知ってたもんな~」


「ちびまる子ちゃん」を以前から知る唯一の男友達と、僕は自慢気に話したものでした。原作は月刊、アニメは毎週だから、あれだと原作が、アニメにすぐ追い付かれるとかも話したっけ。

「今、一番好きなのはちびまる子ちゃん!とにかく!ちびまる子ちゃんが面白い!丸尾君みたいに学級委員選ぶ時にやたらと張り切る奴とか、実際にいたもんな~!」

マンガマニアの当時の担任の先生(当時30代前半、「山止たつひこ」名義のこち亀の単行本所有)もそう言って、アニメ化されてすぐ、めっちゃはまっていたっけ。

なお、僕が「ちびまる子ちゃん」で好きなキャラクターは、さくら友蔵、丸尾末男、長谷川健太です。

その長谷川健太氏と日本史上初の女子サッカー代表の一員である半田悦子さんは、小学校時代の同級生らしい。そして、同じく日本史上初の女子サッカー代表の一員、木岡二葉さんも、半田さんと小学校時代のクラスメイト。

と言う事は、半田さんと木岡さんは、さくらももこ先生とも小学校(入江小)の同期生と言う事ではないでしょうか?

「ちびまる子ちゃん」のアニメは放送継続との事。朗報ですね。それならば、「ちびまる子ちゃん」に、えっちゃん、ふたばちゃんの新キャラが出てくれても良いんじゃないかなと考えてもいるのですが……。




さくらももこ先生、素晴らしい作品をありがとうございました。ご冥福をお祈り致します。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL