山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP靴・服飾 ≫ Petrocchi and Bocache & Salvucci in Roma(ローマのペトロッキとボカケ&サルヴィッチ)

Petrocchi and Bocache & Salvucci in Roma(ローマのペトロッキとボカケ&サルヴィッチ)

ペトロッキの店内

【Petrocchi(ペトロッキ)】
住所:Vicolo Sugarelli, 2, 00186 Roma
価格:ビスポーク・シューズ、ハンドソーン・ウェルテッド製法の場合は1,500ユーロ~。マッケイ製法の場合は800ユーロ~。既製靴、メンズは500ユーロ~、ローファーは400ユーロ~、レディースは300ユーロ~。

仮縫い無し、3ヶ月で完成。マッケイ製法の場合、出し縫いはマシンです。1946年創業で、1956年にはミュンヘンで開催された靴コンテストにて、創業者のチット・ペトロッキ氏は金メダルを受賞しております。そして、その時に銀メダルだったのが、ワルシャワのブルノン・カミンスキー氏です。過去にマルチェロ・マストロヤンニ、アンソニー・クイン、フランチェスコ・ロージなどが顧客だった事でも知られております。英語可。


ペトロッキの職人

現在のペトロッキにて親方を務める、Marco Cecchi(マルコ・チェッキ)さん。二代目当主だった、先代のBruno Ridolfi(ブルーノ・リドルフィ)氏は2010年に引退しておりますが、その娘さんであるDaniela(ダニエラ)さんは現在も勤務しております。


ペトロッキの店内

ラストは木製のみを使用です。


ペトロッキの釣り込み

釣り込みを終えた状態で、この後にコルクフィラーとレザーシャンクが仕込まれます。そして、レディースについてはメタルシャンクを使用するそうです。


ペトロッキのサンプル

サンプルシューズでして、やはりイタリアの老舗らしく、ショートノーズで幅のあるスクエアトウやラウンドスクエアトウが多いです。アッパー革にはフランスかイタリア製、底材はイタリア製を使用です。




ペトロッキのサンプル


ペトロッキの店舗

店舗の外観です。




ジャン・ルカ・ボカケさん作業中

【Bocache & Salvucci(ボカケ&サルヴィッチ)】
住所:Vicolo Sugarelli, 2, 00186 Roma
価格:ビスポーク・シューズ、マッケイ製法で1,700ユーロ~。ハンドソーン・ウェルテッド製法で2,400ユーロ~。

2カ月で完成。マッケイ製法の場合、出し縫いはマシンです。英語可。


ボカケ&サルヴィッチのマエストロ

右が代表で71年生のGian Luca Bocache(ジャン・ルカ・ボカケ)さん、左がボカケさんとともに工房長を務めるRoberto Salvucci(ロベルト・サルヴィッチ)さん。店舗を構えたのは2001年からだそうです。


ボカケ&サルヴィッチの工房

店舗併設の工房は他店と比べて広めで、職人さんもボカケさん、サルヴィッチさん以外に複数おります。


ボボカケ&サルヴィッチのラスト

ラストはプラスティック製を使用です。


ボカケ&サルヴィッチの革ストックルーム

革のストックルームも広いだけあって、種類もカラーヴァリエーションも豊富です。アッパー革はワインハイマー、フランス、イタリア製で、底材はイタリア製を使用です。


ボカケ&サルヴィッチの工房

プレスマシンはアウトソールの圧着に使用との事です。


ボカケ&サルヴィッチの工房

仕上げ作業の様子。


ボカケ&サルヴィッチのパティーヌサンプル

パティーヌ仕上げのサンプルです。パティーヌを希望してもプラス料金は発生しないそうで、これは嬉しいサーヴィスてずね。なお、フィラーはコルク、シャンクはメタルです。


ボカケ&サルヴィッチのサンプル

サンプルシューズも多く、ブラックラピド製法が主力です。


ボカケ&サルヴッチのサンプル


ボカケ&サルヴッチのサンプル

新進のビスポーク・シュー・メイカーのせいでしょうか、イタリアの老舗ビスポーク・シュー・メイカーでよく見られる、ショートノーズで幅のあるスクエアトウはなく、ごく普通のラウンドトウやエッグトウ、ないしはノーズ長めのスクエアトウが多いですね。


ボカケ&サルヴッチのサンプル


ボカケ&サルヴッチのサンプル

どれも高級感もありますね。


ボカケ&サルヴッチのサンプル


ボカケ&サルヴッチのサンプル

ボタンアップブーツも作っておりました。


ボカケ&サルヴッチのサンプル


ボカケ&サルヴッチのスリップォンサンプル

スウェードのローファーサンプルは、何となくステファノ・ベーメルと似た雰囲気を感じました。


ボカケ&サルヴッチの店内

店内も高級感ありますね。鞄やベルト、傘も販売されています。


ボカケ&サルヴィッチの店舗

店舗の外観です。ちなみに、マリーニのすぐ近くにあります。


※情報はいずれも、僕が訪問した2015年6月10・11日時点のものです。
※2017年5月13日22時55分、ペトロッキの記事に一部追記しました。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL