山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP靴・服飾 ≫ Tommy&Giulio Caraceni in Roma(ローマのトミー&ジュリオ・カラチェーニ)

Tommy&Giulio Caraceni in Roma(ローマのトミー&ジュリオ・カラチェーニ)

トミー&ジュリオ・カラチェーニの工房

【Tommy&Giulio Caraceni(トミー&ジュリオ・カラチェーニ)】
住所:Via Campania, 61, 187 Roma
価格:ビスポーク・スーツ、3,800ユーロ~。

仮縫い3回、1ヶ月で完成。ミラノのA.カラチェーニと並んで、イタリアでもっとも著名なサルトリアですね。英語可。


アンドレア・カラチェーニさん

僕が伺った当時は28歳、二代目当主であるトミー・カラチェーニ氏のお孫さんで、工房をご案内して下さったAndrea Caraceni(アンドレア・カラチェーニ)さん。同店の四代目当主予定の方です。


トミー&ジュリオ・カラチェーニのサンプル

トミー&ジュリオ・カラチェーニのサンプルスーツ。ショルダーラインは少しシャープに、ウエストシェイプは緩やか、そして3つボタンスーツなら、一番上のボタンは少し隠れるぐらいのラペル返りがハウススタイルとの事です。

縫製とボタンホールはシルク糸、ボタン付はコットン糸を使用です。そして、大抵、ショルダーパッドは中厚から厚めで、ナポリのテイラーリングよりも英国のテイラーリングにより近いとのご説明でした。もっとも、これについてはお客さんの体型や要望するスタイルによって異なるのでしょうね。



トミー&ジュリオ・カラチェーニのサンプル

テイルコートのサンプル。


トミー&ジュリオ・カラチェーニのサンプル

レディースも手がけております。



トミー&ジュリオ・カラチェーニのサンプル

イタリアでは主流の細腹を取らないパターン取りは、このトミー&ジュリオ・カラチェーニも同様でして、メンズよりもダーツを多く取る傾向があるレディースでさえも、細腹は取っていませんでした。


トミー&ジュリオ・カラチェーニの工房

そして、工房の様子です。


トミー&ジュリオ・カラチェーニの工房


トミー&ジュリオ・カラチェーニの工房


トミー&ジュリオ・カラチェーニの工房



※情報はいずれも、僕が訪問した2015年6月10日時点のものです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL