山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP靴・服飾 ≫ Antonio Flore and P. Costa in Torino(トリノのアントニオ・フローレとP.コスタ)

Antonio Flore and P. Costa in Torino(トリノのアントニオ・フローレとP.コスタ)

アントニオ・フローレの工房

【Antonio Flore(アントニオ・フローレ)】
住所:Corso Francia, 93, 10138 Torino
価格:ビスポーク・スーツ、1,500ユーロ~。

仮縫い2回、20日で完成。英語不可。


アントニオ・フローレさん

49年生まれで、11歳から修行を始め、27歳で独立された、店主のAntonio Flore(アントニオ・フローレ)さん。


アントニオ・フローレの工房

工房の様子です。奥の白シャツを着た女性はフローレさんの奥様で、ご覧のとおり、職人です。


アントニオ・フローレの工房

ハンガリー出身の職人である、Marika Sztanik(マリカ・スタニク)さん。


アントニオ・フローレの芯地

芯地はもちろん自作しておりました。そして、縫製時にノリは使わないとの事です。



アントニオ・フローレのサンプル

ビスポーク・スーツのサンプルです。


アントニオ・フローレのサンプル


アントニオ・フローレのサンプル


アントニオ・フローレの手縫い

襟付や上画像の山袖と下袖を繋ぐスティッチなど、イタリアらしく手縫いの箇所は多めです。


アントニオ・フローレの賞状

店内に飾られた多くの賞状の中には、「金の鋏賞」の地域代表のもありました。そして、これには映っておりませんが、ローランのニコレッタさん、カルメンのカルメーラさんと同様に、ピエモンテ州における繊維・衣料部門の優秀職人と認められた証書もお持ちです。


アントニオ・フローレの店内

店内の様子です。


アントニオ・フローレの店舗

店舗の外観です。





P.コスタ親方

【P.Costa(P.コスタ)】
住所:ビスポーク・スーツ、840ユーロ~。
価格:Via Gioachino Rossini 19, 10124 Torino

ビスポーク・スーツ、仮縫い2回、2週間で完成。店主のPasquale Costa(パスクァーレ・コスタ)さんは、サッカーチームのコーチとしても受賞歴がある変わり種です。英語不可。


P.コスタのサンプル

ビスポーク・スーツのサンプルです。


P.コスタのサンプル

襟付やラペルのハ刺しやホシスティッチなど、一部は手縫いです。ラペルを触った感触は大分柔らかかったです。


P.コスタの工房

二階にある工房の様子です。


P.コスタの店舗

店舗の外観です。



※情報はいずれも、僕が訪問した2015年5月15・16日時点のものです。
※16年12月22日17時45分、アントニオ・フローレさんの記事に一部加筆修正しました。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL