山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ REILLO, Alberto Reventun, Burgos in Madrid(マドリードのレイッツォ、アルベルト・レヴェントゥン、ブルゴス)TOP靴・服飾 ≫ REILLO, Alberto Reventun, Burgos in Madrid(マドリードのレイッツォ、アルベルト・レヴェントゥン、ブルゴス)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

REILLO, Alberto Reventun, Burgos in Madrid(マドリードのレイッツォ、アルベルト・レヴェントゥン、ブルゴス)

レイッツォの店内

【REILLO(レイッツォ)】
住所:C/ Monte Esquinza, 14, 28010 Madrid
価格:ビスポーク・スーツ、1,800ユーロ~。ビスポーク・シャツ、190ユーロ~。

ビスポーク・スーツは仮縫い2・3回、1ヶ月半で完成。ビスポーク・シャツは1ヶ月で完成。英語不可。


レイッツォの親方

店主で職人のJosé María Reillo(ホセ・マリア・レイッツォ)さん。


レイッツォのビスポークサンプル

ビスポーク・スーツのサンプルです。


レイッツォの賞状

店内にはレイッツォさんが持つ証書がたくさん飾られており、その一つは、1975年にローマで開かれた、マスターテイラー世界大会の参加証明書でした。




レイッツォの工房

店舗奥にある工房です。


レイッツォの工房


レイッツォの店内

店内にあるストック生地には、Sper170'sなど、ラグジュアリー感ある高級生地もありました。


レイッツォの販売するネクタイ

ネクタイ、ブレイシーズの販売もあります。


レイッツォの店舗

店舗の外観です。僕がこの店舗を撮影していると、全然知らない人が「ここは良いテイラーだぞ」と声をかけて来ました(笑)。そして、店内に僕は1時間ほどいましたが、その時間内に仮縫い客が3人も来ており、人気の様子が伺えました。そして、お客さんの一人が言うには、「ここは良いテイラーで、しかも高くないんだ」との事。確かに、マドリードの他のビスポーク・テイラーと比べて、価格は安いです。




アルベルト・レヴェントゥンの店内

【Alberto Reventun(アルベルト・レヴェントゥン)】
住所:Calle de Ayala, 4, 28001 Madrid
価格:ビスポーク・スーツ、3,000ユーロ~。

仮縫い2・3回、2カ月で完成。英語不可。


ホセ・ルイス・レヴェントゥンさん

三代目当主のJose Luis Reventun(ホセ・ルイス・レヴェントゥン)さん。店名のアルベルトは二代目であるお父様の名前で、そのお父様は1981年にパリで開かれた、マスターテイラー世界大会に参加されたそうです。


アルベルト・レヴェントゥンのビスポークサンプル

ビスポーク・スーツのサンプルです。


アルベルト・レヴェントゥンのビスポークサンプル


アルベルト・レヴェントゥンの店舗

店舗の外観です。なお、このアルベルト・レヴェントゥンとレイッツォ、そして前回ご紹介したマヌエル・カルヴォ・デ・モラとハイメ・ガイヨの4店は、歩いてすぐの近距離にあります。




ブルゴスの店内

【Burgos(ブルゴス)】
住所:Calle de Cedaceros, 2, 28014 Madrid
価格:ビスポーク・シャツ、スペイン製生地で195ユーロ~、インポート生地で225ユーロ~。MTMシャツ、ポリエステル生地は80ユーロ~、コットン生地は120ユーロ~。既製シャツ、80ユーロ~。
MTMジャケット、420ユーロ~。MTMコート、475ユーロ~。

ビスポーク・シャツ、30~45日で完成、急げば20日でも可能。MTMシャツは20-30日で完成。MTMジャケット、MTMコートは20日で完成。1906年創業と、110年の歴史を持つ老舗ビスポークシャツメイカーで、現代表でディレクターを務めるCarmen Olave(カルメン・オラヴェ)さんで三代目になります。これまでウディ・アレン、エイドリアン・ブロディ、シャロン・ストーン、アンディ・ガルシアの映画出演用のシャツも手がけたそうです。ロンドンとニューヨークでもトランクショーを開いております。英語可。


ブルゴスのビスポークサンプル

ビスポーク・シャツのサンプル。生地はスペイン製、イタリア製、スイス製、英国製から選択できます。


ブルゴスのビスポークサンプルの襟

ビスポーク・シャツは自社工房製で、手縫いの割合が多いです。MTMや既製はミシンによる縫製で、スペインの別工場製になりますが、もちろんパターンはブルゴスオリジナルです。


ブルゴスのビスポークサンプルの袖付


ブルゴスのビスポークサンプルの裾の手縫い

ご覧のとおり、襟付、袖付、裾の処理などは手縫いで、スティッチも綺麗な見事な出来栄えです。


ブルゴスのビスポークサンプル

中南米発のデザイン、グアヤベラもビスポークで作って下さいます。


ブルゴスのパジャマ

さらにはパジャマ、他にトランクスも作っております。


ブルゴスの店内

既製服の取り扱いもあります。


ブルゴスの店舗

店舗の外観です。


※情報はいずれも、僕が訪問した2015年4月23日~25日時点のものです。
※16年9月22日23時45分、ブルゴスの記事に追記しました。
※16年9月23日18時30分、ブルゴスの記事に追記とパジャマの画像も追加しました。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。