山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP靴・服飾 ≫ The Artisans in Tiranë(ティラナの職人さんたち)

The Artisans in Tiranë(ティラナの職人さんたち)

ティラナの靴職人さんの靴作り

【Kepucari me porosi(注文靴)】
住所:Rruga Saraçëve 38, Tiranë
価格:カスタムメイドシューズ、3,500レク~。

セメント製法によるハンドメイドのカスタムメイドシューズです。Kepucari me porosi(ケプツァーリ・メ・プローシ)とは、アルバニア語で注文靴の意味です。英語不可。


ティラナの靴職人

店主で職人のLuan Hima(ルアン・ヒマ)さん。


ティラナの靴職人さんのラストモディファイ

仕事の様子を見る限り、既存のラストに乗せ甲をして調整する方法のようです。


ティラナの靴職人さんのラストモディファイ

踵も修正した様子が見られますね。


ティラナの靴職人さんの釣り込み

セメント製法とは言え釣り込みはハンドで、上画像は釣り込みを終えて釘を抜き終えた状態です。ラストの調整もしてくれて、日本円で3,500円ほどですから、これもお買い得かと思います。




ティラナのハンドメイドシューズ店内

お店の壁には、完成品がたくさんかけられていました。


ティラナのハンドメイドシューズ

完成品の一つ。アッパー革はトルコかアルゼンティン産との事でした。


ティラナの靴店

店舗の外観です。




ティラナのテイラー

【MILTO FERRO(ミルト・フェッロ)】
住所:Rruga Qemal Stafa, Tiranë
価格:スーツ、10,500レク~。

メンズとレディース、両方仕立てているテイラーです。価格が驚くほど安いので、僕が聞き間違えている可能性もありえます。ちなみに、こことは別の、ティラナのメンズのテイラーさんでは、スーツ一着24,000レク~でした。英語不可。


ティラナのテイラー

店主の職人さん。


ティラナのテイラー

僕が伺った際は、店主さんお一人で、常連さんと思わしきお客さんと談笑しながらスーツを作成していました。生地は中国、トルコ、イタリア製などとの事。


ティラナのテイラー店内

なお、アイロンは他国の多くのテイラーと同様に、スティームアイロンではない、重量あるドライアイロンを使用していました。




ティラナのレディースのテイラー店舗

【Rrobaqepsi Metrazhe Konfeksione(レディースの仕立てと生地)】
住所:Rruga Myrtezim Këlliçi 3, Tiranë
価格:イタリア製生地使用のレディースースーツで22,000レク~。

看板にも書かれている、「Rrobaqepsi Metrazhe Konfeksione」とは、アルバニア語で「レディースの仕立てと生地」と言う意味でして、スーツ以外も作って下さいます。2週間で完成。英語は少し可能。


ティラナのレディースの職人さん

デザイナー兼職人のMarjeta Sefullaj(マリエタ・セフライ) さん。


ティラナのレディースのテイラー店内

レディースだけあってファンシーな生地が多く、イタリア製かトルコ製との事です。確認はしてませんが、もしかしたら、生地だけの販売もしているかもしれません。


※情報はいずれも、僕が訪問した2015年1月30日~31日時点のものです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL