山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP野球 ≫ 明日の日本シリーズ第六戦は難攻不落の田中将大投手再び

明日の日本シリーズ第六戦は難攻不落の田中将大投手再び

日本シリーズって勢いがあるチームが有利だから、そう言う意味で、楽天の方に分がありそうだなーと思っていた今年の日本シリーズですが、やはりそのとおり、東北楽天ゴールデンイーグルスが先に王手をかけて来ました。

そして、その楽天、次の先発投手は難攻不落の田中将大投手。

僕は高校時代の江川卓投手を知らない世代なのですが、現在の田中投手が周りに与えている印象は、当時の江川投手と同じなのかと思ったりしています。

巨人で田中投手に対抗できるのが、打てないはずの球も打てて、しかも勝負強い、阿部選手と坂本選手なのですが、両名とも不調なのが、より一層巨人不利の要因となっております……。

打てそうもない投手相手に勝つには、攻撃時はバント攻めで投手を消耗させ、そしてスモールベースボールを展開し、ロースコアゲームに持ち込むのが常套手段ですが、それは巨人本来の戦い方ではないので、失敗する可能性もあります。
それに、巨人先発の菅野智之投手に、緊張感ある試合に集中力を保てるだけの、精神的な強さが見られないのも気がかりです。一方で、田中投手はその精神力も強い……。

いっその事開き直って、いつもどおり、がっぷり四つに組んで、正攻法で戦うのか。

日本シリーズ第六戦、巨人が負けるにしても勝つにしても、どう言う戦い方を見せてくれるのか、非常に楽しみです。

現状での活躍ですと、巨人の寺内崇幸選手、何かしらの賞は貰えそうですね。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL