山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPマンガ ≫ 和月伸宏(21歳) つの丸(20歳) うすた京介(16歳)

和月伸宏(21歳) つの丸(20歳) うすた京介(16歳)

週刊少年ジャンプ90年52号

僕の家には、こう言う物がありましてね。ご覧のとおり、週刊少年ジャンプ90年52号です。


何年かぶりに取り出したので、パラパラっと読み返してみたんですよ。すると、新人漫画賞である、ホップ★ステップ賞とGAGキングの受賞者発表記事があったのです。

なんとまあ~、載っているマンガ家の卵さんたちの豪華な事!!




和月伸宏(21歳)新潟

「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」でお馴染みの、和月伸宏先生。「北陸幽霊小話」でホップ★ステップ賞の佳作受賞でした。和月先生は連載デヴューする前に、ジャンプ誌上で何度か読切を掲載していて、その頃から絵の上手さが光っていましたが、この頃は、まだ発展途上時代のようですね?


つの丸(20歳)千葉

「モンモンモン」、「みどりのマキバオー」のつの丸先生が、「さる大使」でGAGキングの準キング。初めて描いた作品から、動物物だったんですね(笑)。


うすた京介(16歳)熊本

「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」のうすた京介先生が、「ザ☆手ぬきくん対物酢御くん」でGAGキングの特別賞。これも、当時から同じ作風なんですね(笑)。

さらに、「大相撲刑事」のガチョン太朗(ガチョン★太朗)先生が、「虫さされに木工用ボンド」でGAGキング残念賞を受賞しており、「ホップ★ステップ賞」の最終候補には、野口賢先生、戸田邦和先生、斉藤和衛先生のお名前もありました。

雑誌も20年以上保管していると、また違った楽しみ方ができますね~。思わぬお宝発見の気分でした(笑)。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL