山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 巨人現役野手名鑑2010年版TOPサイト更新報告 ≫ 巨人現役野手名鑑2010年版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

巨人現役野手名鑑2010年版

もうペナントが始まりましたが、「Sports」ページの「巨人現役野手名鑑」を2010年用に更新しました。

岩舘がトレードでいなくなりましたが、期待のスラッガーである両名、大田泰示、中井大介を追加し、他の野手たちも今年用に加筆・修正しております。

ルーキーの長野、想像以上に良いですね。先日のホームランの飛距離はびっくりしました。

松本も絶好調ですね。走攻守、全てに大きな戦力です。まさに"小さな巨人"、今年はベストナインもあるかもしれません。僕はすっかり松本の虜、一挙手一投足、目が離せません。

あとは高橋由、亀井も調子を上げて欲しいところです。矢野は一体……。

そして、木村拓也コーチの容態が心配です。絶対に復活して下さい!!!お願いします!!!

Comment

編集
こんばんは、
木村拓也コーチ、回復が困難と言われてるクモ膜下出血のようですが、回復をただ祈るばかりです。

由伸と、「世界の亀井」もとい「郷土の英雄亀井」ともに不調ですね、
二人とも贔屓の選手なので頑張ってほしいものです。
とにかく三振は減らしてほしいものです。

大田って俊足だったんですね!お勉強させていただきました!!
エドガーが微妙に頑張ってるんで、若手野手の活躍の場がほぼ無くなっちゃってるのは複雑な気分です。
なぜ獲得した?素人ながら助っ人先発投手をしてほしかった!!

矢野は怪我が悔まれますね、首脳陣とナベツネオーナーの期待は大きいようですが、
誰か外野手2人ぐらいの登録末梢を期待するしか…
もう今年で30と中堅どころの年齢だし、木佐貫みたく芳情移籍しそうでアンビバレンスです。
2010年04月06日(Tue) 03:35
編集
>ストパーテンパーさん
現在もご入院中なんですか!?どうかお大事になさって下さい。お早いご回復をお祈り致します。
木村拓也コーチ、ついこの間まで元気にプレイしていただけに、今回の件はショックです。心から復活して欲しいです。

亀井はまだ先があると思いますが、由伸は今年結果が出せないと進退に関わってきますから、もう一踏ん張りして欲しいですね。まだ終わる年じゃないですから!

大田はあの体格ながら俊足で、高い潜在能力を感じます!松井もゴツかったですが、100m11秒台の俊足でしたよね。
エドガー、頑張っておりますね。他のセカンド候補が、脇谷、中井と計算し辛いですから、獲得も仕方ないかなと……。個人的願望は、今年もセカンド木村拓也が見たかったです。

矢野はまだ終わる年じゃないですが、トレードが一番本人のためになりそうですね……。控えに谷がいる外野陣ですから、本当に隙間すらありません……。
2010年04月06日(Tue) 16:04
編集
こんばんは!! 連投失礼します。
今度は首から下の神経が痛すぎたんで、緊急入院ですorz
携帯しかもっていないので、
携帯PCサイトビューで閲覧→携帯メール送信→マイPC受信→案の定マイPC無断使用してる弟にコメさせる。
という迂回献金並みの面倒くささでコメしてるストパーテンパーだよ♪

どうも「超強力打線」と言われて久しいですが、
先発至上主義な自分の独断と偏見と無知で見たら、
投手陣の安定感のなさが気になるとこです。
打撃も堀内監督時代の「史上最強打線」の方が凄まじかったし…

エドガーの特徴がよくわからんので、獲得に「?」でした。
自分的には、俊足タイプの寺内、藤村、円谷、脇谷の覚醒を期待してるんですが…
確かに首脳陣的には補強したいところですねw

そういえば久保は結局中継ぎに落ち着くんですかね?
今日は無安打に抑えてましたが、桜井、葛城に結構いい当たりされて、観ていてひやひやモノでした。
そちらのサイトで久保に魅了されてから、先発として活躍してくれるのを期待しているんですが…
2007年の先発&サイド転向騒動以降、安定感と登板数が激減してる気が?
どうしたんだ?
2010年04月07日(Wed) 00:58
編集
>ストパーテンパーさん
連投まったく問題ございません!(笑)そして本当、お身体をお大事にされて下さい。首は怖い箇所ですので……。
個人的に、現在の打線はここ20年で一番凄い、ひょっとしたら、巨人史上一番かもと思っております。堀内時代の打線は重量感はあったものの、打つだけで、機動力と小技に欠け、攻撃バリエイションに乏しかったです。また、清原とローズは一発はあれど穴もあって、打線の分断が可能でした。
しかし、現在は一発だけでなく小技と足でも得点でき、柔軟性のある打者が揃って攻撃に連続性があり、攻略が難しくなっております。
個人的に次代のセカンドは、守備が改善されれば中井、打撃が向上すれば藤村に期待しております!
久保は現在中継ぎですが、先発ローテーションがまだ不確定なので、これから結果を出せば、先発に回る可能性も十分にあるのではないでしょうか。僕も久保は、先発で見たいです!(笑)

そして木村拓也コーチ……合掌です。
2010年04月08日(Thu) 15:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。