FC2ブログ

山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2021年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年05月
TOP芸能 ≫ さらば、渋谷ビデスタ

さらば、渋谷ビデスタ

つい2時間15分ほど前の出来事なのですが、赤羽駅構内にて、こんな大声が聞こえました。

「おい、山下~!」

なんだろねと思って振り返ってみると、全然知らないお兄さん。なんだ、別人を呼んでいるのかと知らんぷりしていたら、今度はこう呼びました。

「おい、山下!山下大輔~!」

え?やっぱりオレの事?ひょっとしたら、僕が覚えていない知り合いなのかしら?と思って再度振り返ってみたら、

「何だよっ!」

と、全然知らない人が返事をしていました。

どうやら、同姓同名の別人を呼んでいたようです。世の中には奇妙な事があるなあ……。

それから間もなく、京浜東北線に乗ると、万双のブライドル・ダレスバッグ(3つマチ焦茶)を持っているお兄さんを見かけました。うーん。

はい、以上はまったく本題に関係のない話です。



それからさらに前の、深夜23時45分頃、僕は渋谷ビデオスタジオの前を通りました。

外観も看板も、本当に変わらないなあ~……。25年前のままさ。

はるか遡る事25年前、僕はよくここに通ったものです。

あまりにも行く事が多かったため、「今日で来るの何回目~」と数え出しましたが、25年前のちょうど今頃、15回目となってからは、もう面倒くさくなって、数えるのを止めました。

今では渋谷駅から、徒歩10分もかからずに来れますが、25年前の僕には、結構長い距離に感じられたものです。特に雨の日、ここまで歩くのは辛かったなあー。20分ぐらいかかった事もあったような。

渋谷ビデオスタジオの階段、空き時間にはここで、鬼ごっこをして遊んだっけ。夜になると薄暗くって、3階あたりから下を覗き込むと、幾層にも連なる断層が、妙に気味悪く思えたものだった。30歳になった今、見てみたらどんな印象を受けるか、試してみたかったね。

ここであったエピソード、覚えているだけでもたくさんあるなあ……。

渋谷ビデオスタジオが無くなる事、貼られていた看板を見て知りました。

ふっ、泣けるぜベイビー。

Comment

編集
同姓同名の方がそんなタイミングだと
チョット恥ずかしい思いしてしまいますね
避けようが無いですよ
“万双のダレス”
カッコイイですよね
自分も挙動不審に思われてもマジマジと見てしまう事
間違いないです
2008年08月13日(Wed) 18:18
編集
>ロブさん
今回は突然でビックリしました。もし本当に返事をしていたら、恥ずかしい思いをするところでした(笑)。
万双のダレスはやはり存在感ありますね~。目立つだけに、万双とすぐ分かりました(笑)。僕はいつか、薄マチダレスが欲しいです!
2008年08月14日(Thu) 06:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL