山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP珈琲 ≫ スターバックスのルワンダ珈琲豆

スターバックスのルワンダ珈琲豆

昨日、生まれて初めてスターバックス・コーヒーにて珈琲豆を買い、今、それを飲みながらこれを書いております。

買って来たのはルワンダの豆。いつもは自家焙煎の珈琲店にて豆を買うのだが、スポット的に豆が切れたため、「ものは試しに」とスターバックスにも初挑戦したのだ。

お店の方によると、現在、このルワンダの豆はスターバックスでもスペシャル品として、限定販売中との事。

そう聞いて、ちょっと楽しみに淹れてみたのだが……う~んむ、思っていたよりも、豆がイマイチ膨らまない。スターバックスの豆だし、過度に期待してもいけないのかなー?と思いつつも、06年末頃に買ったドトールコーヒーの豆(ヴィンテージのスペシャル品)は、意外にも結構膨らんだので、それと比べるとガッカリ。



そしていざ飲んでみると、う~んむ、焦げた味が先に来て、風味が壊れている。

以前にとある珈琲達人の方から、「スタバは焙煎が良くない」と伺った事があるが、それが今、分かった気がする。焙煎が深すぎるのだ。

以前に僕はLCF系列のお店で、ルワンダの豆を2回ほど買った事があり、そのフルーティで爽やかな喉越しに虜になったものです。それと比べると、いささかガッカリな出来です。

まー、スターバックスで買って来たルワンダは100gだけだし、さっさと飲み終えて、片付けてしまおう。

さて、ここからは余談です。余談なのに長いです。以前に僕は、石井裕也組の美術担当さんに、そのLCF系列によるルワンダの珈琲を淹れてあげた事があります。
そして、その美術担当さんは、一口飲むなり、こう感想を述べました。

「おぉわ……………フルーティですね」

僕はムチャクチャ驚きました。何が驚いたって、珈琲の味を表現するのに、即"フルーティ"という言葉を使ったからです。

彼は普段、ハンドドリップによる珈琲を飲んだりはしていないとの事。つまり、とりわけ珈琲マニアではないわけです。にも関わらず、彼は珈琲の味をフルーティと表現しました。なかなかできる事ではありません。

今でこそ僕は、「○○の珈琲はフルーティ」などと書いたりしておりますが、これは僕が僕なりに、そこそこ色んなお店の珈琲を飲んで、何となく味の違いを感じてきたからです。

これが5年前の僕だったらどうだったでしょうか?それぞれ珈琲の味なんて、まともに表現できません。苦い、苦くない、コクがある、コクがない、薄い、濃い、良い香りがする程度で表現するのがせいぜいでしょう。

何より、珈琲に対してフルーティとは、それなりにこだわっている方でないと、使わない言葉だと思います。それを彼は、何のためらいもなく使ってきました。それが凄いのです。

しかも、そうです、そのルワンダの珈琲は、彼が表現したとおり、フルーティな味なのです。

表現が的確でした。

僕なんて、珈琲を自分で淹れるようになって3年ぐらいですが、それでも自分が味を正しく感じ取れているか、自信がありません(笑)。

でも彼は、珈琲にこだわってないながらも、的確に味を捉えていました。それがまた凄いです。

彼は美術担当だけあって、美的センスに優れておりますが、やはり感性に優れている人は味覚も鋭敏なのかなー?と感じた次第です。

そんな彼が美術担当した映画、「ばけもの模様」、ただ今、池袋シネマ・ロサにて公開中です。

Comment

編集
私はアンチスタバなの・・・。
日本でもめったに行かないけどさぁ。でも以前にカナダのスタバで飲んだコーヒーがあんまり美味しくなくって、「やっぱスタバダメじゃん・・・」って思ってから行っていないよ。
つっても、私カフェインダメだからあんまりコーヒー好きじゃないし、飲まないけどね。
コスタリカのコーヒーはすごく美味しいからコーヒーが苦手の私もコスタリカコーヒーは大好きだよ。ちなみに酸味が強いのが特徴らしい。
焙煎によっても味が変わっちゃうのね・・・残念だわ。
2008年06月12日(Thu) 11:13
編集
>barbieさん
いや、オレもアンチスタバだよ(笑)。基本的に、待ち合わせでしか使わないお店だしね。今回はたまたま、気が向いたってだけなのさ~。
いいねー、コスタリカの珈琲。自分もたまに、日本で買ってるけど、本場で味わうのは、また格別っぽいね。直で入手できるのは羨ましいですわ~。もし自分がコスタリカに行く事があったら、珈琲農園にも行ってみたい(笑)。
2008年06月12日(Thu) 20:39
編集
あれれ。スタバ、人気ないですね~(と、とぼけてみる)。
確かに経営者が変わってからのスタバは格段にクオリティーが落ちましたね。でも、当初は・・・

って、大ちゃん。また食いついてしまうじゃないですか~(笑)

ちなみにスタバですが、それでも時々いい豆が出ますので。
油断なさらぬよう!?(笑)

2008年06月12日(Thu) 22:59
編集
>タカサレさん
師匠!どんどん食い付いて下さい(笑)。どうもありがとうございます!
スタバの質、以前より落ちていたんですね。経営者による方針は、やっぱり大きいんですね~。今のCEOさんは06年6月就任でしたよね。

でも、たまに良い豆があるとの事、大資本の力技に期待しつつ(笑)、注意を払っておきまーす。いつもありがとうございます!
2008年06月13日(Fri) 05:34
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008年06月24日(Tue) 15:37
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008年06月24日(Tue) 15:42
編集
ご無沙汰です!書き込みありがとうございます!
非表示されていますから、ご安心を~!
2008年06月25日(Wed) 05:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL