FC2ブログ

山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2021年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年05月
TOP野球 ≫ 「守護神に上り詰めた」じゃねーだろ

「守護神に上り詰めた」じゃねーだろ

今日のゴンザレスのホームラン、凄かったなあ……。あの外角低目いっぱいの球を、よくすくい取ってホームランにしたもんです。しかも引っ張りだし。
できればヒーローインタヴュー、ゴンザレスのコメントを全部聞きたかったですね。ゴンザレスは守備も上手いし、セカンドはこのままで良さそうです。

で、今日は試合が早く終わったもんで、その後は上原浩治特集。北京五輪アジア予選を通じて、上原の凄さを見せておりましたけど………これ、おそらく今年の開幕前に作った映像なんだろうね。

まさか今年、上原が開幕4連敗するなんて考えてもいなかっただろう。

まあ、僕も考えていなかったけどさ。上原が二軍落ちした直後のこの特集、何ともタイミング悪すぎです。

それで、この特集、「上原は日本の守護神に上り詰めたが、それでも先発にこだわる」なんて、ナレーションしていたけどさー………。

そりゃそーだろ。04年のアテネ五輪、06年のWBCでは、上原は松坂と並ぶ日本のエース、松坂と並ぶ日本最速100勝投手だぞ。上原がどれだけ先発で実績挙げたと思ってんだ。

守護神って言えば聞こえいいけどさ、つーか、あえて番組制作上、「守護神」とか聞こえのいい言葉を使ったんだろうけどさ、要はクローザー。エースの座から陥落したんだよ。

それを何が「守護神に上り詰めた」だ。作為的にもほどがある。上原に対して失礼、一般視聴者に対して失礼だ。

事実をしっかり報道しろよ。あんたらマスコミだろ。

Comment

編集
こんばんは。自分も見ましたよ、違和感たっぷりの上原特集(笑)。せめて上原が復帰してから使ってほしかったですね。今日、中日の川上が勝ちました。エースの扱いにも原と落合の差が出ましたね。試合には負けましたが、清水が復帰1打席目でヒットを打ったのは良かった!
2008年05月01日(Thu) 22:15
編集
>笙一郎さん
やむをえないかもしれませんが、あれはタイミング悪すぎでしたよね(笑)。
上原の二軍落ちはやむをえないと思いますが、川上はよく辛抱しました。選手を掌握するのが上手い、落合監督ならではですね。
清水のヒット、僕も嬉しかったです♪正直、巨人が勝った時よりも、好きな選手が活躍した時の方が、最近は嬉しいんですよね……。
2008年05月01日(Thu) 23:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL