山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 天丼「いもや」TOP山下大輔報告2008年 ≫ 天丼「いもや」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

天丼「いもや」

神保町の「MAINE」さんにて、ミラーのTシャツを2枚購入。セール価格だったので、1,000円×2の2,000円とお買い得なのだ!
そしてその帰り、夕食は神保町の「いもや」にて、天丼大盛となりました。

もちろん残さず食べたので、追加料金はなく、550円(残したら追加料金を取られるらしい)。うーん、相変わらず安いなあ。コストパフォーマンス良すぎです。

だけど……、本音を言えば、かつてあった、小川町の「いもや」の方がもっと美味しかった。海老が神保町店より大きかったし、お米もピンと艶があって、味わい深かったのだ。不自然に発色の良い(笑)、紅生姜も印象的。
それに、小川町「いもや」の方が、天丼の具材を数種類用意してあり、好みに合わせて追加できて楽しめたのだ。天ぷらのお持ち帰りもしていて、独り暮らしと思わしき、若いサラリーマンの方がよく買って行っていたのが思い出される。

しかし、2年ほど前に、小川町店主のおじさんが急逝、突如、小川町「いもや」の幕は閉じる事となったそうです。とある方から教えて頂きました。

小川町「いもや」のおじさん、細身で背筋が伸びて姿勢良く、動作も機敏で、男前。料理人姿が板についた、カッコ良い方でした。

僕がここで最後に食べたのは、05年10月6日の事。今後も、「いもや」に行く度に思い出すんだろうな……。

Comment

編集
都内であの安さ(下手すりゃ珈琲より安い・笑)はありがたいですよね~。

ICIや、さかいや、MAINE辺りに通っていた頃(20代)は、ちょくちょく立ち寄っていましたが、最近はすっかりご無沙汰しております。

相変わらず繁盛しているのでしょうか?
2008年03月11日(Tue) 12:40
編集
>タカサレさん
この日は、「隠房」にて、珈琲豆も買いました(笑)。キリマンジャロです。
「いもや」は安くて美味くてお腹にもたまるだけに、ついつい立ち寄っちゃいますねー(笑)。師匠もかつての常連だったんですね!
今でも大繁盛していますよ!この日、僕が最後の客だったのですが、ずっと満員でしたから……。

それにしても、師匠から「MAINE」さんの名前が出てきた事に驚いております!(ICI、さかいやは分かる気がするのですが……)遅ればせながら、僕は昨年から「MAINE」さんにハマリまくっています!
ここの品、どれもこれもこだわり抜かれて、しかもコスパフォーマンス良すぎと、凄すぎです。欲しい品しかありません(笑)。もっと早くから買っておくべきでした……。インディヴィジュアライズド・シャツの生地が薄くなってしまった今、ひょっとしたら、ここのボタン・ダウン・シャツは世界一かもしれません。
ずっと以前から通っていた師匠、さすがです!恐れ入りました……。
2008年03月11日(Tue) 20:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。