FC2ブログ

山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2021年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年05月
TOP野球 ≫ 現役続行桑田真澄

現役続行桑田真澄

桑田真澄投手が、現役続行の意志を固めたとの事。

とりあえず、このweblogにて、こういう事を書いた自分が、結構恥ずかしいです。

桑田は右足首の手術を受けるそうですが、正直、それが成功したところで、メジャーで通用するだけの力を得られるとは、到底思えないのですが……。
僕が個人的に残念だったのは、桑田のピッチングスタイルが、日本時代とほとんど変わっていなかった事です。

日本でつるべ打ちにあっていたにも関わらず、果敢にもメジャー挑戦した桑田。てっきり、02年の"歌舞伎投法"のような(或いは、小宮山のシェイクのような)秘策があると思っていたのですが、さしたる変化は何もなし。

「桑田は、自分の力の現状を把握していないのか?」

そう思わずにいられませんでした。クレヴァー投手であるはずの桑田が、なぜ?です。



メジャー昇格直後は、得意のカーブ(要するにレインボール)がアウトローへよく決まっておりましたが、日が経つにつれて、どんどん慣れられて行きましたね。

パイレーツの戦力外通告時には、自慢のコントロールが冴えなかったため、という報道が目立ちましたが、僕の見方は違います。単純に球威がないため、カーブもスライダーも余裕で見られているだけです。実際、ゾーンギリギリに入ったカーブだって、スタンドに持って行かれていましたからね。

もう手の内が分かってしまった桑田、ピッチングに、何か大きな変革がない限り、来年はさらに厳しいでしょう。

とか言いつつも、やはり桑田は応援してしまう自分がいるのですが……何しろ僕は、三本柱のピッチングを見て育った世代ですからね!

桑田~、僕の想像を超えた、更なる上のピッチングを見せてくれ~!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL