FC2ブログ

山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2016年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年03月
ARCHIVE ≫ 2016年03月

EDDIE DOHERTY and Triona Design in Ardara(アーダラのエディ・ドハティとトゥリオナ・デザイン)

エディ・ドハティさんのウィーヴィング

【EDDIE DOHERTY(エディ・ドハティ)】
住所:Front Street, Ardara, Co. Donegal

以前にもウェブサイトでご紹介した、ドニゴール・ツイードの産地、アーダラを9年ぶりに訪れ、ツイード織名人、エディ・ドハティさんとも再会!エディさんはドニゴール・ツイードメイカーでは珍しい、個人名で活動しておられる職人さんで、1956年よりツイード織の仕事を始め、僕が伺った当時は76歳。今年でついに、キャリア60年を迎える大ヴェテランです。店内では、ツイード織の実演が見られます。

ツイード生地の価格はダブル幅で1mあたり45-49ユーロ。シングル幅もあり、その場合は1mあたり24ユーロ。






エディさんの手織りの動画です。糸が巻かれたシャトルを人力で左右に走らせ、足でペダルを踏んで織っていきます。このシャトルを走らせる力が弱いと織りが甘いツイードとなってしまい、そしてリズミカルに、一定のスピードで織らないと、織りにムラで出来てしまいます。これらをそつなくこなすのが職人技です。


エディ・ドハティさんの手

そして驚くのが、長年、ツイードの手織りを続けているゆえでしょうか、エディさんの大きく分厚い手に驚かされます!手前が僕の手で、それと合わせているのがエディさんの手です。僕の手が小さい事もありますが、それでも凄いです!特に厚み。


スポンサーサイト