山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2015年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年08月
ARCHIVE ≫ 2015年08月

Praha Bespoke Shoe Maker(プラハのビスポーク・シュー・メイカー)

ラヴァートさんの工房入口

【Salon Lawart(サロン・ラヴァート)】
住所:Myslíkova 17, Praha 1
価格:45,000コルナ~。ブーツは50,000コルナ~。シュー・トゥリーは600コルナ。パティーヌを行う場合は3,000コルナ増。

仮縫い時はセメント製法でトライアルシューズを作成。4ヶ月で完成。英語可。


エリック・マルティン・ラヴァートさん

95年から靴作りをはじめ、09年に現在の場所に店舗をオープンした、Erik Martin Lawart(エリック・マルティン・ラヴァート)さん。お会いした際は、「私の名前はラヴァートです」と、日本語でご挨拶して下さいました♪基本的にお一人で作っておられますが、忙しい時は工房をシェアしている、鞄職人さんに手伝ってもらう事もあるそうです。あと、靴作りを学んでいる女性が一人いらっしゃいました。


エリック・マルティン・ラヴァートさんのビスポーク・シューズ

ラヴァートさん製ビスポーク・シューズ。アントニー・デロスさんのような、フレンチスタイルがご自身のスタイルとの事です。確かに中東欧靴にありがちな重厚なフォルムではく、細身で、デザインも捻りのあるタイプが多いです。