山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Attila Cipő in Budapest & Miskolc(ブダペストとミシュコルツのアッティラ靴店)

アッティラ・コヴァーチさんの店舗

【Attila Cipő(アッティラ・シプ)】
住所:Budapest V. kerület, Váci utca 10. ユオシュ・シプサロンの隣です。
価格:既製で390ユーロ~、ブーツやハンドペイントを施した短靴は450ユーロ~、コードヴァンは520ユーロ~、エキゾチックレザーは570~1,070ユーロ。
ビスポークは490ユーロ~、ブーツやハンドペイントを施した短靴は550ユーロ~、コードヴァンは650ユーロ~、エキゾチックレザーは690~1,350ユーロ。
ハンドソーン・ウェルテッド製法でもノルヴェジェーゼ製法でも同価格。

仮縫いなしで、3~4ヶ月で完成。アッパー革はフレンチカーフを使用。ライニングはカーフかゴートスキンで、価格も同じ。そして、ゴートスキンはカーフよりもカラーヴァリエイションが多いそうです。選べるアッパー革は60種類で、カーフ以外にカンガルー、鰻、鮭、クロコダイル、オーストリッチ、リザード、スティングレイなど。お薦めなのがカンガルーのようで、ともに柔らかく、薄く、軽く、「まるで靴下のよう」と話しておられました。しかも丈夫で、鰻はイタリアのタンナー製で、サンプルの革を力いっぱい引っ張り、いかに強靭かを見せてくれました。そしてカンガルーレザーは、バイクジャケットやフットボールシューズに使われるだけあって、やはり強靭との事。なお、カンガルーレザーはカーフと同価格(つまり通常価格)で、鰻は既製で570ユーロ、ビスポークで690ユーロ。ベルトのカスタムメイドも受けておられます。英語可。

下記が価格表で、詳細が分かります。ベルトや財布も扱っており、価格表にはありませんが、水牛の角製の靴べらもあります。オリジナルの靴クリームはフランス製で、サフィール製か聞いたところ、違うとの事でした。


アッティラ・コヴァーチさんのプライスリスト


アッティラ・コヴァーチさんとチズマディア・ガブリエラさん

Attila Kovács(アッティラ・コヴァーチ)さんと、英語で通訳して下さった、ショップスタッフのGabriella Csizmadia(ガブリエラ・チズマディア)さん。ただ、アッティラさんも英語はまずまずできます。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。