山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2015年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

もっ!たい!ない!!!日本製生地!日本製高級革製品!(Japanese Bespoke Suit Fabric!)

御幸毛織ハイキッドイン

【御幸毛織の高級生地の一つ、ミユキチャンピオンモヘアとカシミア混紡のハイキッドイン】

僕は以前から、日本製ビスポーク用スーツ生地も、とても良いと思っておりまして(シャツ生地は知らない)、しかし、ヨーロッパのビスポーク・テイラーさんが、どこも日本製生地を扱っていないのは以前に書いたとおりです。そこで僕は、あれから後に、いくつかのテイラーさんで、どうして日本製生地を扱わないのか聞いてみました。

答えはどこも同じでした。

「知らないから」

「売り込みに来た事がないから、どんなのがあるのか知らない」
「見た事がないから、どう言った物があるのか分からない」
「日本製のビスポーク用生地ってあるの?」

ヨーロッパのテイラーさんが、見た事すらない事実が判明!

現物を見て、扱わないと判断したのではなく、知らないからと言う理由で扱われていないのが至極残念!

日本の生地メイカーさん何やってんの!!!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。