山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

自己満足に浸れたCDと雑誌売却

かねてより処分しようとしていたCD、本日、ようやく某有名大型中古書店に売って来ましたよ。

どのCDを処分しようか、事前に取捨選択する際、井上陽水さんやジッタリン・ジンは、自分がファンなだけに一枚も売れないのは当然として、ルパン三世のCDも売る気になれない自分に気付き、僕って本当にルパン三世が好きなんだなあ~、再認識したものですよ。結局、ルパン三世のCDは一枚しか処分できませんでした。

さて、売りに行ったCDですが、色んな方から、「激安で買い叩かれるよ」と聞いていたので、僕は全然期待せずに行ったんですよ。

そして店員さんに査定して頂くなり、まずシングルCDは全部値段が付けられない、と言われる僕。要するに0円。

さらに、雑誌も3冊売りに行ったのですが、そのうち1冊も値段が付けられないとの事。要するに0円。

これは想定内でして、僕としては捨てるのがもったいないから持って行っただけの事。0円で問題ないので、そちらで引き取って下さいと伝えました。

結局、買い取り対象となったのは、アルバムCD10枚と、雑誌2冊。

査定に思っていたより時間がかかるので、僕はいったんお店を出て用事を済ませ、戻って来て、さあ査定額を聞いたんですよ。

「6,050円です」

うおー!