山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2011年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年09月
ARCHIVE ≫ 2011年09月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2011年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

これが本物!稲中卓球部だ!!!【体育館裏144話編】

最近は沈静されてきた感があるが、「○○王子」って呼称が、一時期、大分日本中で使用されていたね。ハニカミ王子、フェンシング王子、腰パン王子などあり、これ、ハンカチ王子こと、斎藤佑樹投手が最初と思われがちだけど、実は違うよね。「毒ガス王子」こと、稲中の田辺が元祖だ!!

10年以上時代を先取りしていた古谷実先生、まさに恐るべしであーる。

さて、その田辺が主役となった13巻収録144話、「He is Perfect」。この回、実は大谷口中学校体育館裏画像が次々と繰り出され、大谷口中学校生徒にとっては感涙物のシーンとして名高い。


果たしてどれほど感涙するかは、まずは体育館側面へ回り込んで検証してみよう!



大谷口中13巻22ページ



ここが体育館側面。ちなみに、金網奥に見える建物は、大谷口中学校に連接する、大谷口小学校校舎。


稲中13巻22ページ
(単行本13巻22ページより)



田辺はここで、リエピョンとのご対面を待っていたのだな。


まず秀逸なのは、実際に田辺視点になるよう、ここに立つと、作中とまったく同じ風景が現れるんだぜ!



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。