山下大輔 Weblog Version

… 山下大輔 web versionのサイト更新報告 山下大輔の日記 …
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 山下大輔報告2007年
CATEGORY ≫ 山下大輔報告2007年
       次ページ ≫

「Superstar」

ここ最近、カーペンターズをよく聴いている。Youtubeで。

大学を卒業したあたりから、音楽を楽しむ事がめっきり減った僕ですが(音楽を聴いていると、考え事ができなくなるのは僕だけでしょうか)、それでもやはり、伝説の域にまで達する人の凄みを感じる。

深みのある声、豊かな表現力、とにかくスケールが違う。

そして、「ああ、やっぱり格好良いなあ」と思う。

「Superstar」が好きだ。叙情ある編曲も好き。

Youtubeでは1972年の、日本武道館コンサートの映像が流れておりますが、その日本語訳が、一般で知られているのとは少々異なっていて、なかなか面白いです。こういう訳もいいなと。

壁を登らなくては……

ここ最近、情けない事に自分に余裕がありません……なので、これほどまでにサイトやweblogの更新が滞っているのです。やっぱり、自分はキャパシティが小さいですねー。さらには、体力もないです。これ、以前から改善したくとも、なかなか改善できないでおります。はあ~………情けないっ!

さて、9日ですが、そんな自分も良い息抜きができました。人生2度目となる、落語鑑賞に行ったのです。

以前と同様、王子小劇場にて、桂都んぼさん、桂紅雀さんさん、桂ひろばさんによる落語会でした。


二枚目コメディアン

図々しいかもしれない話で恐縮ですが、芝居はもちろんの事、コントもやってみたい僕。26日は、テレビ番組、「ドリフ大爆笑」の30周年スペシャルを観ておりました。

「やっぱり面白いなあ~」と言うのは当たり前すぎる事なのですが、若き日の加藤茶さんと志村けんさんを見て思う事は、「二人ともカッコ良いなあ」と言う事です。

特に深い意味はなくて、お二人とも、普通に男前ですよね。子供の頃は、お二人がただただ面白すぎて、その事実に気が付きませんでしたが……。
志村けんさんは長髪がよく似合っているし、加藤茶さんは眉がビシッと通っているし……。


恋愛バトン!

くされ縁で、気付けば結構長い仲!のKaiさんからパトンが回って来ましたっ。照れる質問が多いですね(笑)。

★恋愛バトン★

恋愛アンケート

Q、理想の相手を重視する所を5つ選んで!

A、
1.自分を愛してくれる人!
 
2.いっしょにいて疲れない人。

3.物事を真面目に考えられる人。
 
4.僕の短所をビシビシ遠慮なく指摘してくれる人!

5.………やっぱりそこそこ以上の見た目は欲しいですわな(笑)。


Q、浮気のボーダーラインは?

A、手をつないだら。ボーダー厳しいかな……?
二人きりでお出かけ、食事くらいなら可。


Q、友達・家族・恋人・自分・仕事、優先順位1~5位で

1. 仕事。とは言っても、どれだけ重要な仕事にもよると思う……。場合によっては、1じゃなくて15ぐらいにだって転落しそう。

2. 恋人。ただ、1にくる事も多々あると思う。

3. 自分。これも、場合によっては当然1。

4. 友達。大事にしたいとは思いますが、最高でも3だと思う。

5. 家族。当然大事にしたいですが、最高で2な気がする。結婚すれば、また変わってくると思いますが(笑)。


Q、年上・年下何歳まで恋愛対象?

A.とくにボーダーはないです。ただ、僕はロリコンではないので、あまり若すぎるのはね……犯罪だし(笑)。


Q、三択問題!
★親友と同じ人を好きになっちゃった…

1.あきらめる
2.あきらめない
3.こっそり好きでいる

A.2でしょー。あきらめるにも、あきらめきれませんし、そんなやわな気持ちで好きにならないと思う。
親友だからこそ、正々堂々、真正面から勝負しましょう。
 

★同時に二人に告白されたら!
1.どっちかと付き合う
2.どっちも断る
3.どっちも手をつける

A.1。でも自分に余裕があったら、3になるかも……こんな僕で、ごめんなさい。


★束縛は
1.する
2.しない
3.するけどされるのは嫌

A.2。何しろ、僕自身が束縛されるの大嫌いなので(笑)。


★けんかは
1.した方がいい
2.しない方がいい
3.めんどい

A.2。けんかOKの仲じゃないと恋人ではないと思いますが、しないですむなら、しない方がいいと思う。


★愛情表現は
1.毎日好きって言って
2.たまに好きって言ってくれたらいい
3.言わなくても平気

A.3。好きって言われても、中身がなかったら虚しくて切なくなりますわ(笑)。普段の行動、言動から感じられる愛情の方が、よっぽどありがたいですし、重要です。


★人生で一度はあると言われるモテ期
1.もう過ぎた
2.まだこれから
3.現在

A.1な気がしますが(笑)、僕が勘違いしているだけかもしれませぬ。
 

Q、相手の人とお揃いの携帯にしたいですか

A.僕は携帯電話を約10年利用しておりますが、機種交換は1度だけ。
こんな僕に、携帯電話をおそろいしたから、何だっつーのって感じです。


Q、付き合って一ヶ月、親に紹介してほしいと言われたら

A.紹介するだけなら全然OK。でも、結婚は期待しないでね。だって僕、現時点で結婚願望ゼロだから。


Q、大好きな人から結婚を申し込まれた。即返事が欲しいって!

A.大好きな人でも、どのくらい大好きなのかにもよると思うけど……、おそらく断ると思う。
何しろ僕、現時点では結婚したくない人なので。


Q、付き合ってる人から「俺(私)好みの服装して」って言われたら

A.多分、無理。でも、いざ言われたらやってしまうかもしれない……(笑)。何しろ僕、恋人からの頼み事はめちゃ弱いです。


次にバトン回す人6人★

とりあえず、イッチーさんに(笑)。他にも、やれる余裕のある方は、6人とは言わず、じゃんじゃんやって下さい。皆様のお答えに、とにかく興味があります(笑)。

浦和の「ラーメン王」が移転

浦和の「ラーメン王」……と書くと、何だか「TVチャンピオン」のラーメン王選手権優勝者みたいですね(笑)。実際はそうではなく、浦和駅西口のガード下にある、ラーメン屋の店名です。

いきなり凄い店名だと思われるだろう、「ラーメン王」。

大胆不敵すぎるっつーの。運営するオヤジの無邪気なネーミングセンス、恐るべしであーる。

浦和のラーメン屋と言うと、一番有名なのはおそらく「娘々(ニャンニャン)」。続くのが、「かめ福」、「たかの」、「むさし坊」あたりであろうか。
ラーメンガイドブックにバンバン掲載されるこれらとは違い、「ラーメン王」は地味すぎてそんなに有名ではないが、僕の好きなラーメン屋の一つなのだ。

何しろ魅力的なのは、早い、安い、美味い、汚い、メニュー多いの”昭和のラーメン屋”王道五拍子をキッチリ備えている事だ。